スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
挿し木トマトの実、一挙紹介その1
2011 / 06 / 30 ( Thu )
我が家には、トゥインクルミニ(赤)、シシリアンルージュ(赤)、
フルーツイエローEX(黄)、スイートミニイエロー(黄)、
がそれぞれ1本ずつあります。

そして、それらの脇芽を挿した挿し木たちが計8本。

でも、挿し木する時、どれがどの脇芽なのかチェックし忘れたので、
どれがどの挿し木なのか、わからないものがいくつかあります。

縦長の実はシシリアンルージュだとわかるし、
実の先がとんがっているのは、トゥインクルミニだろうとは思うのですが、
イエローの方はもう、どれがどれだかさっぱりわかりません。

挿し木も親株と近いくらいに大きくなり、
実もたくさんついてきたので、
ここらで生長ぶりを記録しておきたいと思います。

まずこちらは右から1番目の挿し木です。
実つきもいいし、先っぽがとんがているので、トゥインクルミニかな~と思っているのですが。
左8-1 0630第一果房
左8-2 0630第二果房
左8-3 0630第三果房


そして右から2番目の挿し木です。
これは品種がよくわからないな・・・。トゥインクルっぽい感じもするけど。
左7-1 0630第一
左7-2 0630第二
左7-3 0630第三・第四

まだまだ続きます。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
10 : 11 : 55 | 品種不明の挿し芽たち | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<挿し木トマトの実、一挙紹介その2 | ホーム | 枝豆収穫。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://handmadesimpleplus.blog42.fc2.com/tb.php/171-d8dcaa73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。